サイトメニュー

代表的な施術の相場

注射

二重整形と隆鼻術が人気

「博多美人」という言葉があるように福岡は日本国内でも、美人が多い県として知られています。美人の条件は時代によって異なりますが現代は、二重まぶたがくっきりとしていて目が大きい、そして鼻が高いというのが美人の条件と言われています。この美人の条件をクリアしたいということから、福岡県内にある美容外科クリニックで美容整形を受ける患者さんも少なくありません。美容整形といっても二重形成と鼻を高くする隆鼻術の場合、メスを使う手術ではなくメスを使わないプチ整形が、福岡の美容外科クリニックでは人気です。一重まぶたや奥二重をプチ整形でくっきりとした二重にする場合、「埋没法」という施術法がおすすめです。プチ整形をはじめ美容整形は費用が異なる自由診療ということもあり、各クリニックで料金は変わってきますが埋没法の場合、両目の施術を行った場合の目安は10万円から20万円ほどとなっています。鼻を高くするためのプチ整形として福岡の美容外科クリニックで、ポピュラーに行われているのは「ヒアルロン酸注入」です。ヒアルロン酸注入は文字通り鼻にヒアルロン酸を注射器で注入し、鼻筋を通すという施術を行います。少し固めのヒアルロン酸製剤を使うことで、しっかりと鼻の形をメスを使うことなく整えることが可能です。ヒアルロン酸注入による隆鼻術の相場は、使用するヒアルロン酸製剤の種類によっても変わるものの、1回につき約5万円から10万円ほどです。埋没法とヒアルロン酸注入、療法の施術を受けたとしても高くても約30万円ほどで美人の条件をクリアできるので、とてもコストパフォーマンスの良い施術と言えるでしょう。

パッチリとした二重まぶたをしている人が多い福岡女性ですが、中には腫れぼったい一重まぶたや奥二重にコンプレックスを感じている人もいるでしょう。このようなまぶたの悩みを解消したいという場合、福岡女性は「美容外科クリニックでの美容整形」を選択するケースも少なくありません。美容整形と聞くと少しハードルが高く感じられるかもしれませんが、近年はメスを使わないプチ整形が主流となっています。顔にメスを一切入れることなく重い一重まぶた・奥二重がくっきりとした、二重まぶたになるとしてプチ整形で、目のコンプレックスを解消する人が増えているのです。メスを使わない方法で二重のラインを作る場合、福岡の美容外科クリニックでは「埋没法」という施術法がポピュラーに行われています。埋没法は特殊な糸でまぶたの皮膚を固定し、目を開けた時にキレイな二重のラインが出るようにするのが施術の特徴です。まぶたをメスで切開し縫合するという手術を行わないので、術後の回復が早く日常生活に戻りやすいのが埋没法の魅力です。また埋没法はナチュラルな仕上がりになるのもメリットで、不自然な印象の目元にしたくないという人にも向いています。この埋没法の他にはヒアルロン酸注入による隆鼻術も人気の高いプチ整形で、こちらも術後のダウンタイム期間が短いというのが特徴です。ヒアルロン酸注入はデザイン性が高い施術法でもあるので、注入する部位や量を変えることで理想の鼻の形に整えられます。埋没用・ヒアルロン酸注入どちらも福岡の美容外科クリニックであれば、必ず施術を受けられるといっても過言ではないほど、プチ整形の代表的な施術法です。